生活習慣で加齢臭を防ごう

加齢臭は食事や生活習慣によって予防できます。嫌な加齢臭の予防方法をまとめてみました。

生活習慣で加齢臭を防ごう一覧

予防法その1〜抗酸化食品を摂取しよう。
加齢臭予防のために、抗酸化作用の高いビタミンC、ビタミンEを多く含む食品を食べよう。
予防法その2〜動物性脂肪は控えよう
動物性のタンパク質や脂質、乳製品を控え、皮脂腺からの脂質の分泌を減らすような食事を心がけることが 加齢臭の効果的な対策となる
予防法その3〜抗酸化作用の働く栄養補助食品
抗酸化作用のある栄養補助食品を摂ることで加齢臭のニオイを予防しよう。
予防法その4〜食物繊維を摂ろう
食物繊維を摂って、大腸をすっきりさせることが加齢臭のニオイ予防につながる
予防法その5〜お酒は少なめに
活性酸素を増やすアルコールの摂取を少なくする。これも加齢臭には大事な要素だ。
予防法その6〜タバコを控えよう
活性酸素を含むタバコはできるだけ控える。
予防法その7〜ストレスのない生活を送る
ストレス過多の生活は過酸化脂質を増やし脂肪酸と結びついてノネナールの生成につながるため、ストレスのない生活を心がけたい。
予防法その8〜適度な運動を行おう
適度な運動を行うことは抗酸化作用を促し、加齢臭対策を行うことになる。